調査・コンサルティング

専門家チームによる欧米の動向調査

コンピュータサイエンス、半導体、ITS、国際標準・規格化、組込みIoT企画・開発、各専門分野の専門家と、国際的な人材ネットワークを生かし、国内及び欧米のITS・自動走行に関する各国の政策・動向調査や、国内及び欧米の新規技術リサーチ等を行っています。

国内調査(過去の実績)

組込みソフトウェア産業実態調査(2003-2012)

組込みソフトウェア産業実態調査は、経済産業省が組込みソフトウェア産業の実態を把握するために、組込みソフトウェアに係る全ての企業を対象として、2003年度~2012年度の間、より毎年行っていたものです。
調査結果を集計した統計情報は、経済産業省の組込みソフトウェアに係る産業政策の立案や、我が国産業の国際競争力強化政策立案のための基礎資料として、役立ってまいりました。

海外調査(過去の実績)

  • 欧州道路輸送研究諮問委員会(ERTRAC)調査(2013年6月)

    社会的課題の解決を理念として全欧州の成長戦略、政府機関、公的機関を巻き込んだ標準化戦略を詳細調査

  • 欧州の国際標準化の仕組み調査(2013年11月)

    欧州の戦略、FP7,HORAIZON2020によるイノベーション政策の仕組み、欧州及び国際標準化に関わる団体及び規格化プロセスを詳細調査

  • 欧米の自動運転関連プロジェクトから見た、各国の法制化の動向調査(2015年2月)

    欧米で進行中の自動運転関連プロジェクトの動向および各国の取組みを調査し、合わせて法制化の検討状況を把握