(2017.01.23)

 

フランスの交通オペレーターRATPとパリ市役所は1月23日、パリ中心部で自動運転シャトルのデモ運行を開始した。フランスの自動運転シャトルメーカーEasyMileが開発した車両EZ10を2台使用し、シャルル・ド・ゴール橋に設けられた専用道を走行する。運行は4月7日まで続けられる予定。

 

ソース: EasyMile “Demo on Charles de Gaulle bridge, Paris”