ITS / 情報セキュリティ

カテゴリー/ITS

Ericsson、Orange、PSAグループが5G コネクテッドカーでパートナーシップ

(2017.01.04)  eu-flag

 

Ericsson、Orange、PSAグループの3社は、5Gテクノロジーを使った自動運転アプリケーションのパイロットプロジェクトを実施するためのパートナーシップに合意したことを発表した。

 

このパートナーシップでは、V2V・V2XアーキテクチャとリアルタイムITSおよびコネクテッドカーサービスに焦点を当てる。はじめはLTEテクノロジーを使ったシステムを使ってテストを行い、その後LTE-Vと5Gへと移行する。

 

ソース:Ericsson “Ericsson, Orange and PSA Group to partner on 5G connected car”

5G Americas、V2Xソリューション白書を発表

(2016.11.01) us-flag

 

アメリカの通信業界団体 5G Americas は1日、「V2X Cellular Solutions」と題したV2Xソリューションの技術白書を発表した。この白書には、自動車交通の安全性の向上など、セルラーネットワークを使ったV2Xが社会にもたらす利益やソリューションの概要が記述されている。

 

白書はここから入手可能。

 

ソース: 5G Americas “Vehicles Communicating with Everything – V2X on the Road to Success”

 

Audi、アメリカでV2Iを使った信号情報システムを導入へ

(2016.08.15) us-flag eu-flag

 

Audiは15日、V2Iテクノロジーを使った信号情報システムを今秋からアメリカで導入することを発表した。今秋から一部の都市で導入を開始し、2017年以降、全国に拡大する。

 

このシステムでは、信号機をモニターする交通管理システムからの情報を車がリアルタイムに受信し、信号が青に変わるまでの時間をディスプレイに表示して運転手に伝える事ができる。

 

 

ソース: Audi USA ‘Audi announces the first vehicle to infrastructure (V2I) service – the new Traffic light information system’

 

 

 

 

 

PTV、ドイツ・カールスルーエとスマートモビリティで提携

(2016.07.04) eu-flag

 

PTVグループのVincent Kobesen氏と、ドイツ・カールスルーエのFrank Mentrup市長は6月末、スマートモビリティの開発で緊密に提携していくことを発表した。この提携では、カールスエール・テクノロジー・リージョンでリアルタイムの交通予測システムを確立することを目標とする。

 

Kobersen氏によるとPTVは、最新のリアルタイム交通情報システム、予測システム、およびデータプラットフォームの開発でカールスルーエ市の支援を行う。またこのプロジェクトは、スマートシティの実現に向けた国際的な旗艦プロジェクトとして位置づけられており、すでに複数の大手データサプライヤが交通情報およびモビリティデータの提供に合意しているという。

 

PTVグループは、カールスルーエ市でのリアルタイム交通予測プラットフォームの運用を、2017年初頭にも開始することを目指している。

 

ソース: PTV Group ‘Initiative for Smart Mobility in the Karlsruhe Region’

 

英カタパルトと交通研究所が戦略的コラボレーション

(2016.06.14) eu-flag

 

英国交通研究所(TRL)とインテリジェントモビリティのためのイノベーションセンター、トランスポート・システム・カタパルトが、イギリスにおける先進交通システム導入の加速に向け、戦略的コラボレーションを結んだことを発表した。

 

このコラボレーションの主な目的は、イギリスのインテリジェントモビリティの研究及び評価ベースを団結し、共通ビジョンに向けて取り組むことを確実にすること、次世代の交通システムの実現に必要な技術者を呼び込み、また育成すること、そしてイギリスの交通産業への更なる投資を呼びこむことにあるという。

 

また両者の持つノウハウやリソースを集結することで、実環境及びバーチャル環境における先進交通システムの大規模なデモンストレーションが可能になり、先進交通システムやモビリティサービスの発展をサポートするという。

 

ソース: TRL ‘TRL and TSC outline collaboration to boost Intelligent Mobility in the UK’

 

トヨタとKDDI、共同でコネクテッドカーの通信プラットフォーム構築

(2016.6.2) jp-flag

 

トヨタとKDDIは2日、共同でコネクテッドカーのための通信プラットフォーム構築に取り組むことを発表した。このプラットフォームにより、コネクテッドカーに必要な高品質かつ安定した通信をグローバルで維持することを可能にする。

 

トヨタは、現在は国・地域で仕様が異なっている車載通信機を、2019年までにグローバルで共通化し、2020年までに日本・米国市場で販売されるほぼ全ての乗用車に搭載する。また通信プラットフォームはトヨタとKDDIが共同で企画・設計し、開発・運用はKDDIが行う。

 

ソース: トヨタ ‘トヨタ自動車、KDDIと共同で「つながるクルマ」のグローバル通信プラットフォームを構築’

 

英 Catapult、インテリジェントモビリティのためのテクノロジー戦略を発表

(2016.04.14) eu-flag

 

インテリジェントモビリティのためのイノベーションセンター Transport Systems Catapult は13日、イギリス・バーミンガムで開かれたイベントにて、新しいテクノロジー戦略を発表した。

 

ステークホルダーとの協議を重ねて作成されたこの戦略では、ユーザー中心の交通サービスおよび持続可能な交通システムの構築や、安全性・セキュリティの向上、経済的利益の確保、生産性の改善、すべての人のアクセシビリティ向上などに関するビジョンが示された。またCatapultは、ビジネス界とアカデミック界の連携を促進し、インテリジェントモビリティの市場導入をサポートすることなどが盛り込まれた。

 

テクノロジー戦略の資料はここから入手可能。

 

ソース: Transport Systems Catapult ‘Technology Strategy for Intelligent Mobility’

eTRANS SYSTEMS、V2Xソフトウェア開発プラットフォームを発表

(2016.03.29) us-flag

 

コネクテッドカーおよび自動走行車向けのソフトウェアソリューションを開発している米eTrans Sytemsは29日、新たなV2Xソフトウェア開発プラットフォーム「VSDP」を発表した。

 

VSDPは、最新のV2EおよびDSRCソリューションの迅速な開発、テスト、メンテナンスのためのあらゆるツールを提供し、DSRCメッセージングのためのロバストなアプリ、インプットデータの生成、シミュレーション、結果データの分析を特徴とする。

 

ソース: eTRANS SYSTEMS ‘ETRANS SYSTEMS LAUNCHES ITS V2X SOFTWARE DEVELOPMENT PLATFORM’

トヨタ、マイクロソフトと合弁会社設立 車両情報の収集・活用を目指す

(2016.04.04) jp-flag us-flag

 

トヨタは4日、マイクロソフトと共同で、新会社「Toyota Connected, Inc.」を、米国テキサス州プレイノに設立したことを発表した。市場での車両から得られる情報の集約と解析、およびその結果の商品開発への反映を目的とし、車載通信機が装着されたトヨタ車、レクサス車から得られる様々な情報を集約するトヨタ・ビッグデータ・センターの運用と、ビッグデータの研究、活用を行う。

 

ソース: トヨタ ‘トヨタ自動車、マイクロソフトと共同で車両から得られる情報集約、活用に向けた新会社「Toyota Connected, Inc.」を米国に設立 -市場の車両から得られる情報を、もっといいクルマづくりへ反映-’

Bosch、IoTサービスのためのクラウドをローンチ

(2016.03.09) eu-flag

 

Bosch はドイツにある同社のコンピューティングセンターにて、IoTサービスのための独自のクラウドをローンチした。提供されるIoTアプリケーションは、 デバイス・ユーザー・企業をつなぐためのあらゆる機能が盛り込まれた Bosch IoT Suit を使って作成される。このIoT Suiteを通じて接続されたデバイスや機械の数はすでに500万を超えているという。

 

これらのIoTアプリケーションには、モビリティに関するものとして、パークアンドライドスペースの空き情報や、トラック運転手に安全な休憩スペースの情報を提供するソリューション、優良ドライバーに保険料の一部払い戻しを行っている保険会社が各ドライバーの詳しいドライビングプロフィールを作成することを可能にするソリューションなどが含まれる。

 

ソース: Bosch ‘Connectivity helps drivers find parking, optimizes servicing work, and improves asparagus yields’