ITS / 情報セキュリティ

カテゴリー/自動運転

Intel が Mobileye を買収

(2017.03,13)  us-flag

 

Intel は13日、自動運転やADAS向けのコンピュータビジョン技術を有するイスラエルの Mobileye社を買収することで合意に至ったと発表した。Intelは今後、Mobileye社の株式を一株63.54ドルで買い取る。その総額は約153億ドルに上り、この金額はイスラエルのテクノロジー企業の買収額としては過去最高となる。

 

ソース: Intel “Intel Acquisition of Mobileye”

Volkswagen と Mobileye、自動運転向け「スーパーナビゲーションデータ」の構築で提携

(2017.02.13)  

 

Volkswagen と Mobileye は13日、自動運転向けのナビゲーションスタンダードの構築に向け、新たな合意に調印したことを発表した。両社は今回の合意に基づき、次世代の高精度ナビゲーションマップのための膨大なデータ収集に共同で取り組む。Volkswagen は今後、Mobileyeの提供するカメラベースのマップおよび位置特定技術 Road Experience Management (REM) を採用し、Volkswagen の車両に取り付けられたフロントカメラからの道路情報をクラウドサーバーへと送ることで、ナビゲーションマップを継続的に向上できるようにする。

 

ソース: Volkswagen “Swarm data paves way for autonomous driving: Volkswagen and Mobileye sign agreement”

 

 

 

FordがAIスタートアップ企業に10億ドル投資

(2017.02.10) us-flag

 

Ford は10日、Google や Uber の元社員らによって設立されたスタートアップ企業 Argo AI に、今後5年間で10億ドルを投資すると発表した。人工知能のスペシャリストである Argo AI は今後 、2021年の実用化を目指すFordの自動運転車向けに、新たなソフトウェアプラットフォームの開発に取り組む。

 

ソース: Ford “Ford Invests in Argo AI, a New Artificial Intelligence Company, in Drive for Autonomous Vehicle Leadership”

スウェーデン 自動運転車の安全性評価方法を構築する新プロジェクトを開始

(2017.02.07)

 

自動運転車に関わるシステム・機能・シナリオの安全性を評価するための共通メソドロジー構築を目指す共同研究プロジェクト「ESPLANADE」がスウェーデンで始まった。このプロジェクトはスウェーデンの研究支援機関VINNOVAから資金提供を受けており、同国の研究機関RISEによるマネージメントのもと、Volvo Cars、Volvo GTT、Semcon、Systemite、Autoliv、Qamcom、KTH、Comentor、Delphi が参加する。実施期間は2017年から2019年までを予定している。

 

ソース: Semcon “NEW RESEARCH PROJECT TO PROVE SELF-DRIVING CARS ARE SAFE.”

TomTom ベルリンの自動運転スタートアップを買収

(2017.01.18) 

 

オランダの地図プロバイダーTomTomは18日、ベルリンの自動運転スタートアップAutonomosを買収したことを発表した。Autonomosはベルリン自由大学の自動運転研究プロジェクトに参加した研究者が2012年に設立した企業で、自動運転に関する技術開発やコンサルタント業務を行っている。

 

ソース: TomTom “TOMTOM ACQUIRES AUTONOMOS, A BERLIN-BASED AUTONOMOUS DRIVING START-UP”

ミシガン、オハイオ、ペンシルベニアが自動運転連合形成

(2017.01.18) us-flag

 

ミシガン州運輸省は18日、オハイオやペンシルベニアの機関とともに、自動運転車およびコネクテッドカー開発のための連合「Smart Belt Coalition」を結成することを発表した。この連合では、自動運転およびコネクテッドカーのためのネットワーク形成、アプリケーションのテストや実装の支援およびオペレーション、データの共有、基金の設置などを行う。

参加メンバーは以下。

Michigan: MDOT, the University of Michigan, Michigan State University, and the American Center for Mobility.

Ohio: The Ohio Turnpike and Infrastructure Commission, Ohio State University, and the Transportation Research Center.

Pennsylvania: The Pennsylvania Department of Transportation, the Pennsylvania Turnpike Commission, and Carnegie Mellon University.

 

ソース:MDOT ‘MDOT forms “Smart Belt Coalition” to collaborate on connected/automated vehicle initiatives’

Oxbotica 自動運転向け位置特定ソリューションを発表

(2017.01.04) 

 

英オックスフォードの自動運転ソフトウェア企業Oxboticaは4日、自動運転者向けの位置特定ソフトウェア「Dub4」を発表した。

 

Dub4は単一のステレオカメラを使って車の正確な走行位置を特定し、GPSやレーザーを使わずに自動車をナビゲートすることができる。すでにOxboticaのプロトタイプ自動運転車Geniや、グリニッジのGATEwayプロジェクトで使用されている。

 

 

ソース: Oxbotica “Low-cost localisation system Dub4 ready for market”

交通イノベーションアライアンス アメリカ横断自動運転ロードトリップを実施へ

(2017.01.09) us-flag

 

ワシントンD.C.に拠点を置く交通テクノロジー企業連合「交通イノベーションアライアンス(The Alliance for Transportation Innovation : ATI21) は9日、 自動運転車を使ってアメリカを横断するロードトリップ計画を発表した。

 

今月26日にジョージア州・アトランタを出発し、2月9日にカリフォルニア州・サンノゼに到着する予定。車両は仏EasyMile社の自動走行シャトルEZ10を使用する。

 

ソース: ATI21 “Alliance for Transportation Innovation Announces 2017 Autonomous Vehicle Cross-Country Road Tour”