(2017.01.03) eu-flag

 

スウェーデンの自動車メーカーVolvo Cars と自動車部品サプライヤーAutoliv は3日、自動走行およびADAS向けのソフトウェア開発を行う合弁会社の設立に最終合意したことを発表した。

 

Zenuityと名付けられた新会社は、Volvo Cars とAutolivがそれぞれ50%ずつを所有し、両社から200名ほどの社員が送られる。本社はスウェーデンのヨーテボリに構え、独ミュンヘンおよび米デトロイトにも拠点を構える。2017年前期中に事業を開始し、2019年にも最初の製品を販売することを目指している。

 

ソース: Autoliv “Autoliv and Volvo Cars sign final agreement to form joint venture”