(2016.08.19) eu-flag

 

Oxbotica 社の開発した自動走行ソフトウェアSeleniumが、英グリニッジにある自動走行研究施設「UK Smart Mobility Living Lab @ Greenwich」にて、100kmの自動走行を成功させた。

 

 

Oxbotica社はオックスフォードに拠点を構えるテクノロジー企業で、先月15日、あらゆる車両に対応可能な自動走行ソフトウェアSeleniumをローンチした。Seleniumは年内に開始が予定されているGATEwayプロジェクトのトライアルでも使用される。

 

ソース: GATEway ‘100km of autonomous driving completed in Greenwich’