(2016.08.22)  us-flag

 

シリコンバレーの自動走行スタートアップ  Quanergy Systems は22日、シリーズBラウンドで9千万ドルの資金を調達したことを発表した。今回の投資ラウンドには、Sensata Technologies、Delphi Automotive、Samsung Ventures、Motus Ventures、GP Capital が参加した。

 

2012年に設立されたQuanergyは、コンパクトで低コストのLiDARセンサーを開発している。今回調達した資金は、同社の開発するソリッドステートLiDARセンサーの生産強化に向けた使用される。

 

ソース: Quanergy Systems ‘Quanergy Raises $90 Million in Series B Funding’