(2015.11.24) eu-flag

 

Continental は、歩行者や自転車などの交通弱者(VRU)を交通事故から保護するための新しいテクノロジーを開発している。この新しい技術では、車と、VRUの持つスマートフォンが、WLANpなどの短距離通信テクノロジーを使ってコミュニケーションし、互いの位置や動きのデータを交換することで衝突の危険性を減らすことができるようになるという。

 

ソース: Continental ‘Vehicle-to-X technology from Continental protects vulnerable road users’