(2017.02.08) us-flag

 

アメリカの自動車セキュリティコンソーシアム FASTR は8日、自動車業界が目指すべきセキュリティのあり方と同機関の取り組みを記したマニフェスト「 Toward Tomorrow’s ‘Organically Secure’ Vehicle」を発表した。 Aeris、Intel Security、Uber の3社によって2016年に設立されたFASTRでは、将来の自動運転車およびコネクテッドカーの信頼性を高めるため、サプライチェーンに関わる全ての業界による連携を呼び掛けている。新たなメンバーとして Karamba Security と Rambus が参加したことも併せて発表された。

 

ソース: FASTR ‘PRESS RELEASE | FASTR—Future of Automotive Security Technology Research—releases manifesto, “Toward Tomorrow’s ‘Organically Secure’ Vehicle” ‘